ウォーターサーバーのレンタルと買取、どっちがお得?

記事メイン画像

ウォーターサーバーの導入時、サーバー本体のレンタルと買取、どちらを選ぶのがお得なのでしょうか?この記事では、 サーバーのレンタルと買取のメリット・デメリットに触れながら、その違いやどちらがよりお得になるのかに重点を置いて わかりやすくご紹介します。これからウォーターサーバーを導入しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

サーバーレンタルのメリット・デメリット

ウォーターサーバーの契約時は、多くの場合サーバーがレンタルで貸し出される代わりに レンタル料金が発生します。支払いは契約時の一括支払いもしくは月々の分割支払いとなりますが、いずれもサーバー そのものは解約時に返却しなければならないのでどんなに料金を支払ってもサーバーそのものが手に入らない点が唯一の デメリットと言えます。

しかし、近年ではレンタルサーバーの料金を無料で貸し出すメーカーも多く存在するので、そういったサービスを利用できれば レンタルにかかる費用面でのデメリットは一切考えなくてもいいと言えます。

また、レンタルサーバーのメリットとして、メンテナンス費用が無料になる場合や、万が一故障してしまった際に 無償交換をしてもらえる点などが挙げられます。そのほか、新しい機種や水のボトルを変更したい時にも、気軽に変更できる点が魅力です。

サーバー買取のメリット・デメリット

ウォーターサーバーを買い取ることで挙げられるメリットには、長期的なランニングコストを 削減していける点があります。初期費用こそ高くなり、一般的に30,000円~100,000円ほどの費用が契約時に必要となりますが、 毎月のレンタル料金が発生しない分、契約2ヶ月目以降は水代や電気代のみの低料金で利用していくことができます。

サーバー買取のデメリットとしては、サーバーの補償枠がやや狭くなってしまう点が挙げられます。メーカーによっても異なりますが、 初期不良以外の故障では高額な修理費が必要となってしまったり、万が一サーバーの交換が必要となった際は新たにサーバー本体を 購入しなければいけません。中には買取時のみのアフターサービスを設けているメーカーもあるので、サーバーを買い取る際は事前に メーカーごとの補償内容やアフターサービスの有無を確認しておきましょう。

使用頻度や目的に合わせた選択が正解

レンタルサーバーと買取のサーバーには、両者ともにメリット・デメリットが存在します。 費用面で見ても大きく異なるので、一概にどちらが良いとは言えませんが、1つ言えることは使用者のスタイルに 合わせて選択するのが正しいということです。

例えば、導入時の費用をより安く抑えて、急な出費を避けたいと考える方には補償が約束されているレンタルサーバーがおすすめです。 「試しに使ってみたい」や「初めてのウォーターサーバーで維持費が心配」といった方は、費用面で変動が少ないレンタルサーバーを 選ぶと良いですね。

反対に、店舗や施設、オフィスなど使用頻度が高い環境での長期的な利用を目的としている場合は、 サーバー本体を買い取る方が水代や電気代のみで利用でき、長い目で見た節約になります。いずれにおいても、 使用頻度や目的をよく考えて費用面での負担が最も少なくなる方法を選ぶのがおすすめです。

まとめ:今回のポイントおさらい

ウォーターサーバーを導入する際は、初期費用が低く毎月の費用に変動が少ないレンタルサーバーか、 高額な初期費用で低いランニングコストの買取サーバーかを選ぶ必要があります。主に、一般家庭での利用であれば レンタルサーバーで事足りる場合が多いので、メーカーや担当者からは初めにレンタルサーバーについての説明を 受ける機会が多い傾向があります。

使用頻度や目的が明確な場合は、メーカーの謳い文句に流されずに自分が納得できる形で契約を結べるようにしましょう。

オススメのウォーターサーバーランキング

当サイトでご紹介するウォーターサーバーの中から特にオススメなものをランキングとしてご紹介させていただきます。

クリクラ
水の種類 ピュアウォーター(RO水)
最低注文単位 2本(24L) 1,250円/本(12L)
500ml換算 52円
レンタル料金 無料
電気代 約1,200円
合計費用 2,500円
配達エリア 全国(沖縄・離島除く)

5年連続お客様満足度No.1の圧倒的な信頼。そして超高性能フィルターを使用した安心のROシステム。安全面でも、美味しさの面でも飛びぬけています。ボトル無料配送・回収でゴミなし、買い物なし。500mlのペットボトルに換算すると、わずか52円のコストパフォーマンスも魅力的です。

ハワイアンウォーター
水の種類 ナチュラルミネラルウォーター
最低注文単位 2本(24L) 1,900円/本(12L)
500ml換算 79円
レンタル料金 無料
電気代 400円~
合計費用 3,800円
配達エリア 全国(北海道・沖縄・離島除く)

サーバーレンタル料は572円必要ですが、水の料金と最低注文本数のバランスが良く、総合的に見れば非常にお得な月額料金のサービスだと言えます。朝の目覚めの一杯やスポーツ中の大切な水分補給、お風呂上りには是非ハワイアンウォーターを!

アクアクララ
水の種類 デザインウォーター(RO水+ミネラル)
最低注文単位 2本(24L) 1,296円/本(12L)
500ml換算 77円
レンタル料金 「あんしんサポート料」1,080円~/月
電気代 350円~1,000円
合計費用 3,672円
配達エリア 全国(離島除く)

モンドセレクション水部門で「優秀品質最高金賞」を5年連続受賞(2012~2016年度)。さらに国際味覚審査機構(iTQi)では「優秀味覚賞」を4年連続受賞(2012~2015年度)。アクアクララの水は純水にミネラル成分を追加して栄養と味を調整したデザインウォーター。安全性に加えて、美味しさにも徹底的にこだわり続けた水をぜひお試しください。

ウォーターサーバー紹介企業一覧

人気ランキング

ランキング1位の画像
クリクラ
クリクラのサブ画像

5年連続お客様満足度No.1の圧倒的な信頼。安全面でも、美味しさの面でも飛びぬけています。

ランキング2位の画像
アクアクララ
アクアクララのサブ画像

モンドセレクション水部門で「優秀品質最高金賞」を5年連続受賞。純水にミネラル成分を追加して栄養と味を調整したデザインウォーター。

ランキング3位の画像
コスモウォーター
コスモウォーターのサブ画像

2016年度のモンドセレクションで金賞受賞、世界が認めた美味しい水が堪能できます。

基礎知識

使い道

コスト

選び方

Q&A


Copyright(C) 宅配水のススメ All Rights Reserved.