ウォーターサーバー(宅配水)とは?仕組みや使い方について

記事メイン画像

店舗やオフィスなどにウォーターサーバーが設置されていることがよくあります。 使ってみるとけっこう便利なものです。最近では家庭用のウォーターサーバーもあり、 自宅に設置を検討している人も多いですよ。

「でも使い方とか仕組みがよくわからなくて・・・」 その仕組みや使い方などについて見ていきましょう。

どんな機能が備わっているのか

ウォーターサーバーの機能は主に、水とお湯を出すことです。 電源コードが付いていて、電気を使って冷やしたり温めたりしています。冷水は冷蔵庫で冷やしたような、 かなり冷たい水で、温水はほぼ熱湯の状態です。

冷水は主にそのまま飲むために使うことが多いですが、温水はお茶やコーヒーを淹れるときに使用します。 カップラーメンにも使えますね。

お湯は気をつけて使用しないと火傷してしまうこともあるため、多くの機種で安全に配慮した工夫が凝らされています。 例えばロックが付いており、解除してからでないと温水が出ないような仕組みです。 小さなお子さんに配慮して、ロックを複数設けている機種もあります。

また、衛生面にも配慮されています。水が入っている容器が使い捨ての場合には、空気が入らない仕組みになっていることが多いです。 その場合、水が減った分だけ容器が潰れます。使い捨てでない容器の場合には、 水が減った分だけ無菌の空気が入るようになっているものもあります。

水の種類

ウォーターサーバーに使用する水は、天然水とRO水に分かれます。 どちらも美味しい水ですが、天然水は市販されている国産のミネラルウォーターとほぼ同じです。 これに対してRO水は、かなり細かいフィルターでろ過して不純物を取り除いた水です。不要な成分だけでなく、 ミネラル成分まで取り除かれています。味もにおいもほとんどありません。

人工的にミネラル成分を加えている場合も多いです。そうすることで、美味しい水に仕上げています。 業者によって味の違いが分かりやすいのもRO水の大きな特徴です。

配送方法

配送方法は容器によって異なります。使い捨ての容器の場合には、 宅配業者が通常の宅配便と同じようにして届けてくれる仕組みのところが多いです。空になった容器は、 ペットボトルとして捨てます。使い捨てでない容器の場合には、メーカーの人が新しい水を届けて、 古い容器を回収するのが一般的です。古い容器は消毒されて再利用されます。

いずれの場合においても、毎月決まった日に決まった数だけ届けてもらえる仕組みの業者が多いです。

どのくらい費用がかかるのか

ウォーターサーバーを導入した場合にかかる費用は、主に水そのものの代金と電気代、 サーバーレンタル費用、メンテナンス費用などがかかります。水は種類によりますが、 だいたい12リットル入りの容器で1,200円くらいであることが多いです。

1回での注文本数が少ないと送料がかかる場合もあります。1ヶ月に3個くらい使う家庭が多いですね。 家族の人数が多かったり、料理で使ったりする場合はもっと多く必要になります。

電気代は1ヶ月に1,000円くらいかかる機種が多いです。省エネを謳っている機種ならその半分以下で済むものもあります。

サーバーレンタル費用やメンテナンス費用は無料のところと別料金のところがあるため、費用を比較する際には、 必ず確認しておくといいでしょう。1ヶ月で水が3,600円で電気代が1,000円なら毎月4,600円、年間で55,200円です。 これに有料の場合は、サーバーレンタル費用とメンテナンス費用が加わります。

まとめ:今回のポイントおさらい

年間で5万円を超えるとなると、高いと感じてしまう人もいるかもしれません。 しかし、スーパーなどでミネラルウォーターを買って飲む場合と比べて、実はあまり差はありません。 買ってくる手間が省けることや衛生的に使えることを考えて、ミネラルウォーターを導入する人も多いですよ。

オススメのウォーターサーバーランキング

当サイトでご紹介するウォーターサーバーの中から特にオススメなものをランキングとしてご紹介させていただきます。

クリクラ
水の種類 ピュアウォーター(RO水)
最低注文単位 2本(24L) 1,250円/本(12L)
500ml換算 52円
レンタル料金 無料
電気代 約1,200円
合計費用 2,500円
配達エリア 全国(沖縄・離島除く)

5年連続お客様満足度No.1の圧倒的な信頼。そして超高性能フィルターを使用した安心のROシステム。安全面でも、美味しさの面でも飛びぬけています。ボトル無料配送・回収でゴミなし、買い物なし。500mlのペットボトルに換算すると、わずか52円のコストパフォーマンスも魅力的です。

アクアクララ
水の種類 デザインウォーター(RO水+ミネラル)
最低注文単位 2本(24L) 1,296円/本(12L)
500ml換算 77円
レンタル料金 「あんしんサポート料」1,080円~/月
電気代 350円~1,000円
合計費用 3,672円
配達エリア 全国(離島除く)

モンドセレクション水部門で「優秀品質最高金賞」を5年連続受賞(2012~2016年度)。さらに国際味覚審査機構(iTQi)では「優秀味覚賞」を4年連続受賞(2012~2015年度)。アクアクララの水は純水にミネラル成分を追加して栄養と味を調整したデザインウォーター。安全性に加えて、美味しさにも徹底的にこだわり続けた水をぜひお試しください。

コスモウォーター
水の種類 ナチュラルミネラルウォーター(天然水)
最低注文単位 2本(24L) 1,900円/本(12L)
500ml換算 79円
レンタル料金 無料
電気代 436~734円
合計費用 3,800円
配達エリア 全国(北海道・沖縄・離島除く)

2016年度のモンドセレクションで金賞受賞、世界が認めた美味しい水が堪能できます。2015年度の出荷台数は100万台超えで、売り上げもトップクラスです。料金は天然水の代金だけ!初期費用もサーバー代も、配送料もメンテナンスも0円です。省エネ運転モードになる「エコボタン」を搭載し、一般的なウォーターサーバーの約半分の電気代で済むのも嬉しいポイント。

ウォーターサーバー紹介企業一覧

人気ランキング

ランキング1位の画像
クリクラ
クリクラのサブ画像

5年連続お客様満足度No.1の圧倒的な信頼。安全面でも、美味しさの面でも飛びぬけています。

ランキング2位の画像
アクアクララ
アクアクララのサブ画像

モンドセレクション水部門で「優秀品質最高金賞」を5年連続受賞。純水にミネラル成分を追加して栄養と味を調整したデザインウォーター。

ランキング3位の画像
コスモウォーター
コスモウォーターのサブ画像

2016年度のモンドセレクションで金賞受賞、世界が認めた美味しい水が堪能できます。

基礎知識

使い道

コスト

選び方

Q&A


Copyright(C) 宅配水のススメ All Rights Reserved.