ウォーターサーバーで起こりやすいトラブルとは?

記事メイン画像

ウォーターサーバーを利用する家庭が増えていますが、それに比例してウォーターサーバーに関する苦情も多くなっています。 こうしたトラブルには水漏れなどがありますが、どういった対処をすればいいのでしょうか。そんなウォーターサーバーで 起こるトラブルとその関連トピックについて紹介します。

水漏れトラブルは珍しくない

よくあるトラブルの一つが「水漏れトラブル」です。水漏れがすると不衛生なだけでなく、 床が腐食してダメになってしまうこともあります。水漏れはボトルの設置が適切に行われていなかったり、 ボトルとウォーターサーバーの接続部を壊してしまうといった理由などで起こります。また、 水漏れはウォーターサーバーが転倒した際に起こりやすくなっています。自分で倒さなくても、 地震でウォーターサーバーが倒れてしまうこともあるでしょう。

こうした転倒事故を防ぐには、転倒防止機能がついたウォーターサーバーにするか、ウォーターサーバーの周囲に クッションを置いておくなどの対策がおすすめです。他にも、水漏れをした際の面倒を減らすために、 ボトル自体が少ない卓上式にするのも良いでしょう。

水漏れ時の対処法

ウォーターサーバーのボトルには大量の水が入っています。これが床にこぼれてしまっては手に負えません。 水漏れが起こったら、まずはすぐにボトルを外すようにします。その後、業者や販売代理店に電話をして対応してもらいます。 業者によっては修理に来てくれることもありますが、通常は代替品を届けてもらいます。そのため、 代替品が届くまでウォーターサーバーが使えなくなることもありますから注意しましょう。

費用についてですが、自然に使っていて壊れたのであればまず費用はかかりません。しかし、これも業者によって異なりますから、 まずは業者に連絡してみましょう。

こんなトラブルもある

ウォーターサーバーのトラブルとして多いのが温水・冷水機能の異常です。 温水・冷水機能はコンピューター制御されていることもありますが、それだけ湿気などで故障しやすくなる箇所なのです。

また、ウォーターサーバーのモーター音がうるさくて困るという人もいます。温水・冷水機能があるウォーターサーバーだと モーターがついていますが、悪い設置場所に置かれたり、傾いて置かれると音が大きくなることがあります。 そのため、音がうるさいようだったら置き場所を工夫してみましょう。

業者によって対応が異なる

トラブル時の対応は業者によって大きく異なります。例えば、クリクラのウォーターサーバーを 使っている場合は、トラブル時は販売代理店に電話することが必要です。クリクラ本社に電話をしてもすぐには対応してもらうことは できません。また、クリティアだと全国共通のフリーダイヤルにかけることになります。

費用の点でも業者によって様々です。例として、コスモウォーターは基本的に通常使用内の故障であれば無料で交換してくれますが、 交換に手数料がかかる業者もあります。特に、ノルマ無しのウォーターサーバー業者だと、ウォーターサーバーの交換に追加費用が かかることもありますから気をつけましょう。

セルフメンテナンスをしよう

ウォーターサーバーは基本的に契約者自身が手入れをすることが求められています。 これをセルフメンテナンスと言いますが、メンテナンス内容としては「給水口や接続部などのカビの除去やふき取り」といった単純なものです。

こうしたセルフメンテナンスをしっかりしておけばウォーターサーバーのトラブルも少なくなります。 また、最近では自動洗浄機能などを備えた「メンテナンスフリー」のウォーターサーバーもあります。 こうしたウォーターサーバーは手入れが不要と思われがちですが、単に内部の自動洗浄をしてくれるだけなので、 他の手入れは自分でする必要性があることもポイントです。

まとめ:今回のポイントおさらい

ウォーターサーバーも長く使っていればいつかは故障するものです。そのため、故障した際に慌てないように、 業者の対応について確認しておくと良いでしょう。

オススメのウォーターサーバーランキング

当サイトでご紹介するウォーターサーバーの中から特にオススメなものをランキングとしてご紹介させていただきます。

クリクラ
水の種類 ピュアウォーター(RO水)
最低注文単位 2本(24L) 1,250円/本(12L)
500ml換算 52円
レンタル料金 無料
電気代 約1,200円
合計費用 2,500円
配達エリア 全国(沖縄・離島除く)

5年連続お客様満足度No.1の圧倒的な信頼。そして超高性能フィルターを使用した安心のROシステム。安全面でも、美味しさの面でも飛びぬけています。ボトル無料配送・回収でゴミなし、買い物なし。500mlのペットボトルに換算すると、わずか52円のコストパフォーマンスも魅力的です。

ハワイアンウォーター
水の種類 ナチュラルミネラルウォーター
最低注文単位 2本(24L) 1,900円/本(12L)
500ml換算 79円
レンタル料金 無料
電気代 400円~
合計費用 3,800円
配達エリア 全国(北海道・沖縄・離島除く)

サーバーレンタル料は572円必要ですが、水の料金と最低注文本数のバランスが良く、総合的に見れば非常にお得な月額料金のサービスだと言えます。朝の目覚めの一杯やスポーツ中の大切な水分補給、お風呂上りには是非ハワイアンウォーターを!

アクアクララ
水の種類 デザインウォーター(RO水+ミネラル)
最低注文単位 2本(24L) 1,296円/本(12L)
500ml換算 77円
レンタル料金 「あんしんサポート料」1,080円~/月
電気代 350円~1,000円
合計費用 3,672円
配達エリア 全国(離島除く)

モンドセレクション水部門で「優秀品質最高金賞」を5年連続受賞(2012~2016年度)。さらに国際味覚審査機構(iTQi)では「優秀味覚賞」を4年連続受賞(2012~2015年度)。アクアクララの水は純水にミネラル成分を追加して栄養と味を調整したデザインウォーター。安全性に加えて、美味しさにも徹底的にこだわり続けた水をぜひお試しください。

ウォーターサーバー紹介企業一覧

人気ランキング

ランキング1位の画像
クリクラ
クリクラのサブ画像

5年連続お客様満足度No.1の圧倒的な信頼。安全面でも、美味しさの面でも飛びぬけています。

ランキング2位の画像
アクアクララ
アクアクララのサブ画像

モンドセレクション水部門で「優秀品質最高金賞」を5年連続受賞。純水にミネラル成分を追加して栄養と味を調整したデザインウォーター。

ランキング3位の画像
コスモウォーター
コスモウォーターのサブ画像

2016年度のモンドセレクションで金賞受賞、世界が認めた美味しい水が堪能できます。

基礎知識

使い道

コスト

選び方

Q&A


Copyright(C) 宅配水のススメ All Rights Reserved.